【期間限定】誰でもOK!amazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーン開始!
生活や考え

引きこもりニートの状態で「家を追い出されたら困ること」まとめ

こんにちは引きこもり中の管理人です。

引きこもりやニート生活で怖いのが
家から出て行け!
と家族や親から見放されることです。

事前によほどの貯金や準備ができていれば問題はないですが、そのような人はまずいないと思います。

管理人
管理人
正直、「何をしていいのか?何が必要なのか?」も分かりません。

なので、今回は
引きこもりニートの状態で
追い出されたら困ること
追い出される前にやっておきたいこと
についてまとめてみました。

 

引きこもりニート中×バイトについてはコチラにまとめています▼

引きこもりニート状態でも不安なく働ける「おすすめアルバイト7選」今回は引きこもりニート状態でも安心な「生活、タイプ別アルバイト7選」をまとめてみました。引きこもりニートからのアルバイトは、怖い・受からないと考えている人も多いと思います。...

引きこもりニートの状態で
追い出されたら困ること

追い出されること事態が最大の困りごとですが、ここでは「追い出された後に困ること」について考えてみます。

優先度
食事 ★★★☆☆
住居がない ★★★★☆
お金 ★★★★★

正直、どの項目が欠けても最大級レベルに困ることです。

管理人
管理人
ヘタしたら1週間で露頭に迷うかもしれない。

ついでに、追い出される時に持っていきたい必須のものも考えてみました。

必要度
着替え ★★☆☆☆
携帯電話 ★★★★☆
身分証明書 ★★★★☆
お金 ★★★★★

この4つについては家を出る際に最低限必要なものだと思います。

携帯電話もできれば情報が多く得られるスマホを持っていたいです。

管理人
管理人
お金に関しては持ってないと何も出来ないからね。

ここからは
追い出された後に困ること
事前にやっておきたいこと
についてまとめてみました。

食事の心配

家を追い出されたばかりでは住む家もない状態だと思います。

食事も、家の(有り・無し)でずいぶんと変わってきます。

食事の変化

調理場がないので外食がメイン
自炊が出来ないので食費も増える
インスタント食品が増える

お金に余裕がある人は健康を気にした食事をすればいいですが、ない場合はインスタント中心の体に悪い食事内容になりそうです。

食費を最低限に抑えた場合
「安いカップ麺を1日2食」
80円×2食=1日で160円
1ヶ月で4800円

栄養はないですが、1ヶ月5000円ほどあれば何とか生きていけそうです。

管理人
管理人
管理人はアトピーがひどいので、インスタント中心だと肌がどうなってしまうんだろうという恐怖もあります。

「食事」の対策

食事内容によっても食費は全然違ってきます。

お金をかけない食事 お金をかける食事
・体に悪い食事
・インスタント中心
・麺,パンの炭水化物が中心で栄養バランスが悪いがとにかく安い
・体に良い食事
・野菜,肉もたっぷり
・健康に気を使った食事ができるが相当なお金がかかる

手持ちのお金次第で食事の内容も決まってしまうため、対策も限られてきます。

なので
スーパーの値引き、見切り品を狙う
クーポン利用
で少しでも食費を浮かしたいところです。

管理人
管理人
食費にもお金をかけたいけど宿泊代もとっとかないといけないしな。

住居がない
(ホームレス状態に)

家を追い出されるので当然ながらホームレス状態に陥ります。

さすがに野宿というわけにはいかないので、どこか寝床を探さなくてはいけません。

ただ、都会なら宿泊先はいろいろありますが、田舎だと相当限られてくると思います。

宿泊可能な場所や施設

宿泊料金(1泊)
友達や親戚の家 0円
カラオケ店 1500円
ネットカフェ 1500円
ゲストハウス 2000円
カプセルホテル 3000円

どれも一時的な宿泊場所にしかならないので長期間にわたり泊まる場合はよほどのお金(貯金)が必要になります。

例えばですが、
「ネットカフェに1ヶ月宿泊」
1500円×30日=45,000円

貯金があったとしても、仕事をしていない状態では宿泊費だけですぐにお金が尽きてしまいます。

管理人
管理人
1番は「友達や親戚の家に泊まる」ですが、よほど親しい仲でないと厳しいと思います。

「住居」の対策

現実的な選択肢は
宿泊費が尽きる前に仕事を決める
ということです。

また、理想としては
仕事+宿泊」がセットになっている場所に応募するという手もあります。

「新居と仕事」の両方が同時に決められる【TokyoDive】というサポート会社もあるので、こういったサービスを利用すれば露頭に迷うこともないと思います。

【TokyoDive(トーキョーダイブ)】

もう少し気軽にバイトから始めたい、という人はリゾートバイトで住み込みで働くという方がおすすめだと思います。

【アルファリゾート!】
管理人
管理人
とりあえず「仕事+住居」さえあれば安心だからね。

「お金」がない
どうやって生活する?

引きこもりの無職という状態で1番の問題が「お金がない」ということです。

食費や宿泊代はどうしてもかかってくので、最低限の蓄え(貯金)がないと生活そのものができなくなってしまいます。

最低限かかる1ヶ月の生活費
携帯代:4~5千円
食費:1~2万円
宿泊費:4~5万円

本当に最低限のお金だけでも1ヶ月で5万円ほどはかかってきます。コレ以外にも服代やシャワー代なんかも必要です。

そう考えると、追い出された後に1番怖いのが「お金がなくて何も出来ない」ということです。

管理人
管理人
お金に関しては追い出される前に対策しとかないと危険だね。

「お金」の対策

最低限の貯金があればその間に
仕事・バイトを決める」→「住居を決める」ということが可能になります。

なので、自宅を追い出されていない今のうちに少しづつでも貯金を増やしておくことが理想ではあります。

経験・資格なしの自宅で稼ぐ方法
内職
イラスト、手作り商品を売る
アンケートや体験談の投稿

経験・資格なしだと限られますが、「内職」なんかは誰でも簡単に始められるのでひとつの手だと思います。

スマホを持っているならクラウドソーシング(ネット上でできる仕事)が1番手っ取り早く始められます。

知識や資格がなくても、「アンケートや体験談を投稿する」という簡単な仕事がいっぱいあります。

特徴として
自宅でスマホひとつあればできる
やりたい時だけできる
好きな時間にできる
5~10分でできる仕事が多い

単価が安い仕事も多いですが、スキマ時間で月に2~3万稼ぐこともできるのでおすすめです。また、主婦の方から年配の方までやっている方の層は幅広いです。

管理人
管理人
登録の際も資格や経験など必要ないので気軽です。

登録会社でいうと「クラウドワークス」が日本最大級で仕事の案件も多いです。やりたい時だけできるので登録だけしておくと便利です。

CrowdWorks(クラウドワークス)

 

管理人
管理人
管理人もこの「クラウドワークス」に登録しています。
引きこもり中は「時間+暇」がいくらでもあるので相性もいいです。

まとめ

1番は、家を追い出されないことですが、最悪の事態を考えて今のうちにできることはしておいたほうがよさそうです。

何をするにしても「お金」は必要になってくるので、とりあえずは最低限の貯金を確保できれば少しは余裕ができると思います。

管理人
管理人
引きこもりやニート脱出は難しいかもしれないけど、今できることは少しでもやっておこう。

 

《amazonキャンペーン》

【期間限定】
amazonの朗読サービス
Amazonオーディブル
にて1日5分以上、本の朗読を聴くだけでamazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーンが12月12日まで開催されています⇓

【期間限定】amazonでポイント最大3000円分が誰でも貰えるキャンペーン開始

「無料会員」も対象なのでこれからamazonアカウントを作っても間に合います。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です