糖質制限やダイエットにおすすめ!
宅配弁当ランキングTop3

糖質制限専用のおすすめ宅配弁当サービス3選「おいしい+低糖質」

糖質制限の宅配弁当

糖質制限をダイエットや健康の為と始める人は多いと思います。

実際に始めてみると分かるんですが、「食事作りが大変」「スーパーじゃ低糖質用の食事が売ってない」など糖質制限は悩みがつきません。

最近ではそういった悩みに対応した糖質制限専用の宅配サービスが少しずつ増えてきました。

管理人

管理人も糖質制限中ですが糖質量を気にしての食事作りが大変でお弁当宅配サービスを利用してみました。

なので今回は「糖質制限専用の宅配弁当ランキングを紹介していこうと思います。

この記事の内容
1,宅配弁当を選ぶ3つのポイント
2,低糖質な宅配弁当の比較ランキング
3,宅配弁当Q&A

糖質制限で宅配弁当を選ぶ3つのポイント

宅配弁当を選ぶポイント

糖質制限やダイエットで宅配弁当を選ぶ際に気をつけておきたいポイントが3つあります。

1,糖質制限専用のメニューを扱う宅配弁当を選ぶ

コンビニなど市販のお弁当は1食あたりの糖質量が100~120gは平気であります。

宅配弁当で選ぶ際も普通のお弁当ではとても糖質量が多いので、糖質制限用のお弁当を扱っている会社を選ぶという必要があります。

糖質制限の1食の糖質量に厳格な決まりはないですが、平均で20~40gぐらいの糖質量と言われています。

2,栄養バランスがしっかりとした宅配弁当を選ぶ

糖質制限中は使える食材も限られ栄養不足に陥りやすいので、宅配弁当を選ぶ際は栄養バランスがしっかりというのが重要となってきます。

逆に、栄養バランスがしっかりしている宅配弁当を選べば「自分で作るよりも栄養が摂れる」というメリットもあります。

3,総合的な値段を確認【宅配弁当は5~10食のまとめ買いが基本の為】

宅配弁当は会社により値段も違いますが、1食でだいたい50~100円ほどとそこまで金額に違いはありません。

ただ、宅配弁当は市販のお弁当と違い5食、10食などまとめて購入するのが基本となるので同じ数のお弁当を頼んでも選ぶ会社によっては最終的には1000円以上違ったりします。

なので注文前に、いくらかかるのか?という総合的な値段を1度計算してみたほうがいいです。

糖質制限専用「おすすめ宅配弁当ランキング3選」

宅配お弁当比較ランキング

人気の宅配弁当かつ、糖質制限専用のメニューやコースのある宅配便3社の比較表を作ってみました。

低糖質な食事として人気の「食宅便」「ナッシュnosh」「ウェルネスダイニング」の3社を比較しています。

管理人

糖質制限で人気な宅配弁当3社を管理人も実際に利用してみたのでより内容の濃いランキングとなっています。

3社の特徴

食宅便 日清医療食品が手がける食事宅配サービス。糖質制限以外にも減塩、たんぱくケア、やわらかい食事などいろんなコースあり。
ナッシュnosh 糖質制限専用の食事宅配サービス。メニュー数が多く、低糖質のお弁当~デザートまで揃っているのが特徴。
ウェルネス 栄養重視、減塩、などコースが多彩。また、定期お届けコースの申込みで管理栄養士に電話相談ができるのが特徴。
MEMO

この3社の宅配弁当はいずれも管理栄養士が献立を考えているため、栄養や健康に関してかなり気をつけられています。

また3社ともに冷凍弁当なので賞味期限も3~7ヶ月と長めになっています。※会社やメニューにより賞味期限は異なる

第1位,食宅便【安い+栄養◎でコスパNO1】

食宅便お弁当宅配サービス

「メイン2品+副菜3品」で栄養バッチリ

 値段
食宅便は基本が7食セットとなる。

7食セット3920円~4406円
※コースにより値段の違いあり

糖質制限ができる低糖質セレクトは3920円
【1食あたりの値段520円

 メニュー
お弁当の構成「メイン2品副菜3品

和洋中の一通りが揃っています。牛肉のXO醤炒め、サバの塩麹焼き焼きなどジャンルの違う料理が揃い10代~60代以上の方までが幅広く利用できるメニューとなります。

 食宅便の特徴
食宅便のお弁当は「メイン2品+副菜3品」なので栄養バランスが非常にいいです。

管理人

正直、自分で作るより栄養が摂れそうです。

糖質制限専用の「低糖質セレクト」もA~Eまでのメニューの違うコースを自分で選択することができます。

また、今回紹介した3社の中で食宅便の低糖質セレクトはお弁当の値段」「1食あたりの糖質量ともに1番低く設定されています。

管理人

「安い・お弁当もしっかり」ということで、低糖質な宅配弁当を初めて利用する人にはおすすめです。

また、1回きりの単発購入ができるので食宅便が自分に合うか心配という人にもお試し感覚で利用でき安心です。

\1食560円~!食事から健康な生活へ/

購入方法は「1回きりor定期便」が選べる

 

食宅便「低糖質セレクト」を詳しく知りたい方はコチラ▼

食宅便「低糖質セレクト」 食宅便「低糖質セレクト」の口コミ!食べて感じた「メリット・デメリット」も解説

 

第2位,ナッシュ(nosh)【メニュー数NO1】

ナッシュ(nosh)お弁当宅配サービス

お弁当~デザートまでメニュー数NO1

 値段
4食セット2800円 6食セット3880円 8食セット4780円 10食セット5480円
【1食あたりの平均値段620円

 メニュー
お弁当の構成「メイン1品副菜3品

ご飯系は肉、魚からリゾットやスープまでが揃う。また、低糖質なデザートもドーナッツ、ロールケーキ、スムージーと品揃え豊富。

 ナッシュの特徴
ナッシュnoshは他の宅配サービスと違いすべてのメニューが糖質制限専用の宅配サービスとなっています。

なのでメニュー数もさることながら、他の宅配サービスにはないような「キーマカレーリゾット・バニラロールケーキ」などがあるのも特徴です。

管理人

食事のバリエーションは今回比較した3社の中でも1番でした。低糖質なデザートが選べるのもよかったです。

また、「ネット上から1週間ごとに自分で好きなメニューを選択可能なので、食事が飽きたという心配がないのもうれしいです。

\1食548円~から始まる低糖質な生活/

※初回は送料無料、解約いつでもok

 

ナッシュnoshを詳しく知りたい方はコチラ▼
糖質制限が手軽な宅配弁当noshナッシュ!糖質90%offの食事が届いたのでガチレビュー

第3位,ウェルネスダイニング【お年寄りも安心】

ウェルネスダイニングお弁当宅配サービス

子供~お年寄りまで食べやすい食事

 値段
ウェルネスダイニングは基本が7食セットとなる。

7食セット4500円~4800円
※コースにより値段の違いあり

糖質制限コースは4500円
【1食あたりの値段640円

 メニュー
お弁当の構成「メイン1品副菜3品

魚から肉料理までしっかりあり、副菜の煮物やサラダは食べやすい大きさにカットされている。他の宅配サービスと比べるとメニュー数が少なめではある。

 ウェルネスダイニングの特徴
糖質制限コースはどのお弁当も「カロリー240kcal・塩分2g以下・糖質15g以下」と徹底されています。

唯一残念なのは他の2社と違い、自分で好きな料理を選ぶことができないということです。

食事の「大きさ・やわらかさ」が工夫されているのでお年寄りや自分の親、家族の食事に利用する際にはとくにおすすめです。

\お年寄りも安心な気配り宅配食/

購入方法は「1回きりor定期便」が選べる

 

ウェルネスダイニングを詳しく知りたい方はコチラ▼

ウェルネスダイニング ウェルネスダイニングとは?口コミ評判や実際に食べてみた感想を紹介

宅配弁当を比較表でおさらい【ダイエット目的、年齢別など】

食宅便・ナッシュ・ウェルネス比較表

食宅便 ナッシュ ウェルネス
価格帯 にじゅうまる
1食あたり
560円
まる
1食あたり
600円
まる
1食あたり
680円
糖質量 にじゅうまる
1食あたり
5,5g
まる
1食あたり
17,0g
まる
1食あたり
15,0g
味,ボリューム まる にじゅうまる さんかく
栄養バランス にじゅうまる にじゅうまる にじゅうまる
使い勝手 にじゅうまる まる まる

3社ともに糖質制限専用のメニューがあるので糖質量的にはどこを選んでも問題はないです。

食宅便は1食あたりの糖質量5,5gなので、厳し目の糖質制限をする方はコチラを検討してみてもいいと思います。

また、糖質制限を楽しみたい方はメニュー数も豊富でお弁当~デザートまで揃っているナッシュnoshがおすすめです。

年齢別のおすすめ

食宅便 ナッシュ ウェルネス
若者~お年寄り 若者~ お年寄り~

食事内容やサービスを考慮してあえて年齢別で分けるとしたら上記のような感じになると思います。

ダイエット目的の場合

「食宅便」「ナッシュnosh」「ウェルネスダイニング」共に1食あたりの糖質量が低いので糖質制限するうえではどこを選んでも問題ないです。

食宅便 ナッシュ ウェルネス
1食あたり5,5g 1食あたり17,0g 1食あたり15,0g

⇧を見ると分かりますが、食宅便はお弁当1食あたりの糖質量が5,5gとかなり低糖質なので、糖質制限をダイエット目的で行っている方にはおすすめです。

注文前に知りたい!「宅配弁当Q&A」

宅配弁当Q&A

宅配弁当が一般的になってきたとはいえ、まだまだ利用者は少ないので「宅配弁当の疑問点・注意点」について紹介してい行こうと思います。

どうやって宅配されるの?

冷凍弁当なので冷凍便で自宅に届きます」。商品注文時に「日時・時間帯」はコチラで指定可能です。

保存方法と賞味期限

宅配弁当はどの会社も冷凍弁当で宅配されるので保存方法は「冷凍庫」になります。

また、冷凍弁当のため賞味期限はかなり長めです。今回紹介したナッシュnosh・食宅便・ウェルネスダイニングだと、メニューにより違いはありますが最低3ヶ月~最高7ヶ月となっています。

解約はいつでもできる

1回きりの単発購入で注文した場合は名前の通り商品が1回届いて終わりなのでそもそも解約の必要すらありません。

この「いつでも解約できる?」というのは宅配弁当を定期便で購入した場合の事例になります。

サプリなどの健康食品と違って宅配弁当サービスの定期便には縛りがないのでほとんどの会社で「いつでも解約OK」となります。

支払い方法

普通の宅配と同じく、基本的には「クレジットカード」「代金引換」となります。

糖質制限用の宅配弁当はこんな人におすすめ

「宅配弁当」こんな人におすすめ

  • 低糖質な食事作りに疲れた
  • コンビニ食ばかりで栄養不足が気になる
  • 帰宅後に料理する時間がない
  • いつも同じメニューで飽きた
    (低糖質の献立に限界を感じる)
  • 災害や緊急時の保存食に
    (賞味期限が7~8ヶ月と長い)
  • 食事で健康改善したい
    (ダイエット、糖尿病など)

糖質制限は「献立を考えるのが大変」「使える食材が少ない」など、普通の食事作りより時間も労力も使います。

なので【買い出し・調理・後片付けが不要】の宅配弁当とは非常に相性がいいです。

管理人

管理人が宅配弁当を利用してとくに感じたのは食事がとにかく楽」「自分で作るより栄養が摂れるの2つです。

糖質制限用の宅配弁当まとめ

糖質制限におすすめ宅配弁当まとめ

糖質制限中の方でも「食事作りが大変・コンビニやスーパーでは低糖質のお弁当を扱ってない」ということもあり、宅配弁当を利用する人が年々増加しています。

1食を宅配弁当に置き換えるだけで生活もだいぶ楽になるので、今の糖質制限生活に不満がある人にはぜひ1度試してみてほしいです。

食宅便・ナッシュ・ウェルネスまとめ

食宅便 ナッシュnosh ウェルネス
コスパNO1
1食520円
1食の糖質5,5g
メイン2品+副菜3品

安くてお弁当もしっかり。どこを選ぶか迷ったら1番おすすめ
公式HP
メニュー数NO1
1食620円
1食の糖質17,0g
メイン1品+副菜3品

メイン~デザートまで完備。糖質制限を楽しみたい方に◎
公式HP
お年寄りも安心
1食640円
1食の糖質15,0g

メイン1品+副菜3品

食事の大きさ・やわらかさが◎。お年寄りや自身の親の食事に
公式HP

3社ともに管理栄養士が監修のしっかりとしたお弁当となっているので、あとは自分の生活や好みに合わせてコレだ!っと思ったところを利用してみるのがいいと思います。

もう一度ランキングを見る場合はこちら

宅配弁当選びに困ったら食宅便の低糖質セレクトがおすすめ


どこの宅配サービスにするか迷った場合は料金の安さ糖質量栄養バランスがバッチリの食宅便「低糖質セレクト」がおすすめです。

管理人

コンビニ弁当とほぼ同じ値段で低糖質なお弁当が購入できるところもうれしいです。

1回きりの単発購入もできるので、「自分に合うか心配」「宅配弁当は初めて」という方でも安心してお試しができます。

\1食560円~!食事から健康な生活へ/
食宅便はこちら
購入方法は「1回きりor定期便」が選べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です