【期間限定】誰でもOK!amazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーン開始!
肌の実験・考察

傷・タトゥー隠す「肌かくしーと」とは?アトピー跡に使ってみた!

4こんにちは、アトピーを何とか治したい管理人です。

いきなりですが、『肌を隠したい』という人には様々な理由がると思います。

肌を隠したい例
アトピー跡
アザ、傷跡
タトゥー

最近ネットで知ったんですが『肌かくしーと』という商品が(傷跡・タトゥー)を隠せると話題になっていました。

管理人
管理人
かなり気になるので実際に購入して、「アトピー跡」に使ってみました。

今回の記事内容
肌かくしーと、とは?
実際にアトピー跡に使ってみた!
販売店・店舗は?価格は?
上記の3つの内容をブログにまとめました。

「肌かくしーと」とは?

肌かくしーと」とは名前の通り
肌を人に見られたくない・何とか隠したい
という時に一時的に肌を隠してくれる保護シートのようなものです。

とはいっても、想像しているようなおもちゃ的なものではなく、かなりしっかりと作り込まれています。

↓の画像を見てもらえばわかりますが、薄さも0,02mmでかなり肌と同化しているように見えます。

もはや個人で使用するというよりは、『医療や特殊メイクの現場で使用するような商品に思えてきます。

これだけでも凄いと思いますが、他にも以下のような特徴があります。

その他の特徴
1週間の継続使用可能
ウォータープルーフ
水不要で貼れる

 

1週間の連続使用
薄さ×ウォータープルーフを活かした特徴として、『1枚で1週間、貼り続けることが可能』ということだそうです。

ただ、管理人のようにアトピーや肌荒れなどの炎症を起こしている人は皮膚の悪化を考えると『この日だけはどうしても使いたい!』という時だけの1日限定にしたほうが良さそうです。

 

ウォータープルーフ

汗や水に強いウォータープルーフ使用』ということで使える場面も何かと多そうです。

露出の多いプールや海などで肌を隠したい場所がある時などには重宝しそうです。また、汗にも強いということでランニングやジムなどの運動時なんかにも活躍しそうです。

 

水不要でいつでもどこでも貼れる

特殊転写シートを採用しているということで、「水不要でいつでもどこでも貼れる」という強みがあります。(注意:公式サイトに、お顔などの皮膚の弱い部分にはご使用いただけませんと記載がありました。

いつでもどこでもという特徴は肌を隠したい人にとってはかなり嬉しいことだと思います。

ただ、Twitterやネットを見ていると『貼り方を失敗すると肌がシワシワに見えちゃう!』というような事もあるので余程慎重に貼ったほうがいいようです。

 

カラーは肌に合わせて4種類

カラー(色)は自分の肌色に合わせて
ピンクナチュラル
イエローナチュラル
ナチュラル
ダークオークル
上記の4種類から選べるようです。

 

アトピー跡(傷跡)に使ってみた!

今回使用したのは「肌かくしーと」のお試しセットです。

セット内容
説明書
肌かくしーと(4カラー×1枚ずつ)

本当に効果があるのか知りたいのであえて最悪な条件で試してみました。
アトピー跡(色素沈着)の特に濃い場所
皮膚が伸び縮みする関節部

肌かくしーとは「好きな大きさに切ることができるので、今回はアトピー跡の大きさに合わせて切ってみました。


大体4/1ほどの大きさに切りました。

使う場所は足首の関節部です。汚くてすいません、、(-_-;)

管理人
管理人
アトピーでかゆくて、何度も掻いてしまい色素沈着がかなり濃いです。

ちなみに現在はかゆみはありません。

ここに先程自分で大きさを調節した肌かくしーとを貼っていきます。

手順としては
①慎重に場所を定める
②剥がれ防止の為、肌によく押し付ける
③ゆっくりとシートを剥がしていく

コチラが貼り終わった跡の画像です。↓

完全には消えてないけどかなり薄くなりました。
あれだけ濃い場所に張ってもこれなので薄めの色素沈着だったらほとんど分からなくなるかもしれません。

管理人
管理人
驚いたのが『周辺の肌に意外と馴染んでる』ということです。

この至近距離でもある程度馴染んでいるので、離れて見た場合は貼っていることもわからないんじゃないかと思います。

管理人
管理人
シートを付けているという変な違和感もほとんどありません。

また、今回は無理やり関節部に貼ってみましたが「足を曲げてみても剥がれるような事はありませんでした。

防水ということで水にも濡らしてみましたが全然大丈夫です。(激しく濡らした場合はどうか分かりませんが、、)

肌への刺激ですが、『かゆみの無い場所に貼ったので(刺激・かゆみ)共にでませんでした。』さすがにアトピーや肌荒れ箇所には悪化などを考えると絶対に避けたほうがいいです。

使用開始から5時間後
剥がれるどころか逆に肌に馴染んできて、よりピッタリくっついている感じがします。

というより、正直途中から貼っているのを忘れていました。笑、、

〈おすすめな使用シーン〉プール・ほくろ隠しなど

考えただけでもいろんなシーン別で使用できそうです。公式サイトに使用例が書いてあるので載せておきます。

入浴時(お風呂・温泉・銭湯・プール・スパ・ジム)・海水浴・旅行や宿泊行事・家族行事・ 半袖、ノースリーブ・半袖の仕事(バイト)着を着用する時・コスプレをする時ご自身の結婚式や結婚式参列・面接・体育・体育祭・文化祭、・親バレや教師バレ・担任バレしたくない時

 

また、傷跡・火傷痕やアトピー跡が原因で引きこもって外出できない場合にも「肌かくしーと」で隠してしまえばひと目を気にせずに外出できるんじゃないかと思います。

管理人
管理人
他にも、記念写真を撮る場合などの「一時的な傷やアザ隠し」にも使えそうです。

ただ、アトピーや肌荒れの箇所には悪化も考えると絶対に避けたほうがにいいです。「どうしてもこの日だけアトピーや肌荒れを隠したい!」というような特別な日だけにとっておくのがベストだと思います。

(販売店・店舗)は?値段は?

市販で全国展開している販売店でいうと
『ドンキホーテ』
『マツモトキヨシ(マツキヨ)』
上記の2つが市販で買う場合には店舗数も多いので使い勝手が良さそうです。
店舗は少ないですが『東急ハンズ』でも取扱店はあるようです。

「公式サイトやamazon・楽天」などの通販でも販売されているようです。

カラー(色)も4種類あり、どれが自分の肌に合うか分からないので『最初はお試しセットで4種類のカラーを試してみる』というのが1番失敗が少ない気がします。

各サイズ別の値段
お試しセット・・・・・:540円
通常サイズ10枚入り・:1857円
大判サイズ3枚入り・・:1080円
絆創膏サイズ12枚入り:648円

調べてみた所、値段や特典で見ると「公式サイト」で買うのが1番得で安いようです。

OPEN!記念キャンペーンということで、公式サイト:「肌かくしーと!!」からの購入で「お試しセット」が実質240円で買えるようです。

↓その他のセットもオープン記念価格で全品500円引きになっています。オープン記念ということで明確にいつまで行っているかは今のところ分かりません。


補足:どのセットもクロネコDM便なので「送料無料」のようです。

公式サイト:肌かくしーと!!

 

「すぐに使いたい日があるので早くほしい」という人はamazonのお急ぎ便や楽天の翌日配達などの方が若干は到着が早いと思います。(注意:キャンペーンは対象外)

まとめ:「本格的×値段の安さ」で使い勝手は◎

「肌かくシート」は
簡単に使える手軽さ本格的(肌にきれいになじむ)ということで使える場面も多く、これから爆発的にヒットするような気がします。

管理人
管理人
また、『傷跡やアトピーの色素沈着で外に出れない』という人には少しでも外に出るキッカケになるかもしれません。

今回初めて「肌かくしーと」を使ってみましたが、おもちゃ的なものではなくかなり本格的な商品の印象を受けました。

 

 

《amazonキャンペーン》

【期間限定】
amazonの朗読サービス
Amazonオーディブル
にて1日5分以上、本の朗読を聴くだけでamazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーンが12月12日まで開催されています⇓

【期間限定】amazonでポイント最大3000円分が誰でも貰えるキャンペーン開始

「無料会員」も対象なのでこれからamazonアカウントを作っても間に合います。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です