【期間限定】誰でもOK!amazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーン開始!
肌の実験・考察

「かゆい場所がどこか分からない」アトピーの私がしてるかゆみ対処法

こんにちはアトピー改善中の管理人です。

体がかゆくなって、いざ掻こうと思っても「どこがかゆいのか分からない」という経験は誰でもあると思います。

管理人はアトピーということもあり、そういったかゆみが日常茶飯事に起こります。

管理人
管理人
全体をガリガリ掻くとアトピーも悪化するので掻き方には一応気をつけています。

なので今回は
かゆい場所がわからない時用の掻き方
について解説していこうと思います。

※管理人の対処法なので決して正しい方法ではありません。参考程度に見てもらえると助かります。

かゆい場所が分からない
「私のかゆみ対処法」

かゆみの場所が分からない時の対処法には人それぞれいろいろなやり方があると思います。

例えば、
氷でかゆみのある周辺を冷やす
かゆみがなくなるまでガリガリ掻く
深呼吸で体を落ち着けて我慢する
薬を塗る

管理人もいろいろ試しましたが、「氷で冷やす・かゆみを我慢する」というのは後で結局かゆみが出てくるので、先に掻いて対処するようになりました。

脱ステをしているのでステロイドなどの薬でかゆみを抑えるというのもしていない状態です。

脱ステのリバウンド中、大泉学園の藤沢皮膚科に行ってよかったです『病院編』今回は私が藤澤皮膚科に行ってとても安心した話を書こうと思います。脱ステはリバウンド症状の経過がすごく、治る期間も分からない為精神的にとても不安定になります。やはり脱ステに共感を持ってくれる人との関わり合いが大事になってきます。ツイッターやブログを見て他の人から勇気をもらうのも大切です。...

「自己流」
かゆみの場所が分からない時の対処

かゆい場所を見て何も異変がなさそうでも、管理人の経験上かゆい場所にはプツっとした「小さい水疱・赤い湿疹」ができています。

かゆみの元は、「ヒスタミンが放出され血管が広がったり血液成分が漏れる」ということなので体のどこかしらに水疱水を含んだ赤い湿疹が見つかりやすいです。

管理人
管理人
なので管理人はこの「水疱・赤い湿疹」を見つけて水を出すという対処をしています。
管理人の掻き方の手順
①手のひらでかゆい場所周辺をなでる
かゆい場所が分からないので、周辺をなでてよりかゆみを出してある程度の場所を特定します。
②爪の先端で水疱や湿疹を探し当てる
ある程度かゆい周辺が分かったら爪の先端で傷がつかないよう軽くなぞって水疱や湿疹ができている場所を特定します。
③力をいれずに爪の先で水を出す
場所が分かったら爪の先で水を出します。この時何回も爪で水を出すと肌に深い傷が出来てしまうので、1度出した後は指の腹で水を出してかゆみを落ち着けてます。

水疱や湿疹の水(滲出液)を出してしまえ5~10分後にはかゆみもだいぶ引いてきます。

こうすることによって余分な皮膚の掻き壊しを防げるので、かゆい場所の周辺がぐちゃぐちゃになることもありません。

管理人
管理人
ただ、完全な自己流なので「こうやっているヤツもいるんだ」程度に考えておいて下さい。

場所が分からなくて皮膚全体をガリガリ掻いてしまうよりはマシな方法だと思います。

※管理人のやり方であって、決して正しいやり方などではありません。

それでもかゆい場所が
見つからない時は?

大抵のかゆみは血管が膨張して水疱や湿疹になりますが、たまに「足裏や手のひらの中がかゆい」ということもあります。

この場合はかゆみの場所が特定できないので掻きようがありません。

なので対策としては
かゆい箇所をさする
かゆい場所を揉み込む

直接掻く場所がないのでどうしたらいいのか分からないのが苦しいですね。

体の中がかゆい場合に無理に掻いてしまうと、かゆみの収束がつかずに周辺全体を傷だらけにしてしまうという事があります。

管理人
管理人
↑管理人のよくある体験談です。皮膚全体を傷つけて、いつも後で後悔しています。

これは管理人の考えですが、かゆみの元であるヒスタミンが出て血管が膨張しても「足裏・手のひら」などは皮膚が厚いので、表面にまで水(滲出液)が出てこれなく、中でかゆみが出ている状態だと考えられます。

管理人
管理人
経験上だけど、足裏や手のひらは水疱や湿疹がなりにくいのも、皮膚が厚いからという理由ならうなずけるね。

逆に、顔や手の甲は皮膚が薄いので昔からよく水疱や湿疹に悩まされていました。

現在は皮膚が丈夫になってきたので手の甲や腕の湿疹はだいぶ出なくなりましたが。

アトピー完治はあと1歩!過去の私に教えたい《やってよかった・悪かった事》体験談・改善策私がアトピー完治の為にやってきた『よかった・悪かったこと』の体験談・改善の過程・期間をブログにまとめました。基本は薬を使わず食事・運動だけです。子供~大人までのアトピー経歴もまとめてます。...

まとめ

かゆみの対処法は人それぞれで正解はないですが、管理人は今回のやり方でなんとかかゆみを抑えられています。

自己流のやり方なので真似る人もいないとは思いますが、肌を掻き壊したくない人にはおすすめです。

管理人
管理人
かゆみの抑え方には「これが正しいやり方」みたいな正解がないから大変なんだよね。

 

肌・かゆみ関連の記事

皮膚科の選び方は重要【ちゃんと俺を見てくれ】私が通ってきた病院の実態 今回は皮膚科の選び方を間違うとこうなるという【私の体験談と改善してほしい事】を記事にしました。私はアトピーで小さい頃から皮膚科に通っています。ただ大人になるに連れ、【診察内容・相談・薬の処方】に疑問・不満を抱くようになりました。...
『脱保湿・脱ステ』リバウンドの度にアトピー肌は強くなったのか?(経過・体験談)『脱ステ・脱保湿』は人によって経過や症状が様々だと思います。今回は私の体験談で脱ステ・脱保湿をして『肌がどう変化していったのか』『リバウンドの何が辛いのか?』『アトピー肌は強くなったのか?』についてブログに書いています。...
「スマーティ」汗でアトピー肌をぶっ飛ばす!自宅でのサウナ効果レビュー!(体験談)私がアトピー改善の為に使用しているフジカの自宅サウナ「スマーティ」の紹介です。記事内容はスマーティを体験しての『口コミどおり汗は出る?』『肌に効果なし・あり?』をブログに詳しくまとめました。 ...

 

《amazonキャンペーン》

【期間限定】
amazonの朗読サービス
Amazonオーディブル
にて1日5分以上、本の朗読を聴くだけでamazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーンが12月12日まで開催されています⇓

【期間限定】amazonでポイント最大3000円分が誰でも貰えるキャンペーン開始

「無料会員」も対象なのでこれからamazonアカウントを作っても間に合います。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です