梅干しにアレルギー抑制効果があるようなのでアトピー改善に期待してみる!

こんにちはアトピー改善中のテンストです。

日本ではアレルギー患者が年々増えていて、ひとつの社会問題にもなっています。

2018年9月26日のヤフーニュースに、
梅にアレルギー症状の予防や改善の可能性」というものがありました。

アトピー・花粉症の身としては大変気になるニュースなので、簡単に紹介していこうと思います。

 

梅干しで
アレルギー「予防・改善」とは?

9月26日、和歌山県立医科大学は、
動物実験などを通じ、梅にアレルギーの発症を抑制する効果がある」と発表しました。

このグループは、梅とアレルギー症状の関連について解明しようと、地域住民にアンケート調査をして、563人の回答を分析したようです。

結果、「とくに女性で、梅干しを毎日1粒以上食べている方は、アレルギー症状を訴える人の割合が低い」という事がわかったようです。

その後、モデルマウスや培養細胞を用いた実験で、梅にアレルギー発症を抑制する効果があることを突き止めたようです。

この作用は、「ヒスタミン」など、アレルギー反応を引き起こす化学物質が放出される「脱顆粒」を抑制するもので、それには、化学物質の「バニリン」や「シリンガ酸」など、梅に由来する成分5種類が関与していることを明らかにしたということです。

アトピー改善中の身としてはすごく気になります。

増え続けるアレルギー患者

厚生労働省が発表している、アレルギー患者数の推移を表したグラフになります。


出典:厚生労働省HP

アトピーやアレルギー患者は、年々増加傾向にあるので、このまま行ったらどうなってしまうのかという不安はあります。

驚いたのが、東京都の調べによると
都内のスギ花粉患者の割合48,8%
と推定されているようです。

都内では、「2人に1人がスギ花粉症の患者」というのはさすがに驚きです。

管理人は現在30代ですが、15年ほど前の小中学校時代には、花粉症という人はクラスにもほとんどいないという状況でした。

管理人

そう考えると、10年~20年後には、「ほとんどの人が花粉症」なんて最悪な事態も考えられます。

管理人も花粉症の辛さを知っているので、この状況がなんとかいい方向に変わってほしいと思っています。

まとめ
梅干しのアトピー改善に期待

アレルギーやアトピー患者にとっては、今回のように希望のあるニュースはとても嬉しいです。

管理人のアトピーは、体はだいぶ良くなってきたんですが、首や顔がまだヒドイのでこれからは梅干しも取り入れてみようと思います。

管理人

梅干しなら毎日継続しやすそうなので明日からさっそく始めてみます。

 

 

アレルギー・アトピー記事

アトピー完治はあと1歩!過去の私に教えたい《やってよかった・悪かった事》体験談・改善策 シロカ(siroca)布団クリーナー「1年間使ったが評判以上だった」 「スマーティ」汗でアトピー肌をぶっ飛ばす!自宅でのサウナ効果レビュー!(体験談)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です