ソイドルがまずいと言われる理由を2年間食べ続けてる私がガチで解説「美味しい食べ方も掲載」

こんにちはソイドルを食べ始めて2年になる管理人です。

ソイドルは「低糖質+食物繊維豊富」なのでダイエットや糖質制限には相性バッチリの麺です。

ですが、ネットを見ると
「ソイドルはまずい」
「自分には合わない」

といった口コミや書き込みもチラホラ拝見します。

購入してから「まずくて自分には合わなかった」という事態はなるべく避けたいところです。

なので今回はソイドルを食べ続けている管理人がソイドル麺の「まずい美味しくない」と思う箇所をガチレビューしていこうと思います。

管理人

記事の最後には「ソイドルの美味しい食べ方のコツ」も紹介しています。

 

 

ソイドルの「口コミ評判」が知りたい方はコチラの記事で紹介しています▼

低糖質麺ソイドルの口コミや評判から分かった「この麺を使う人の理由」

 

ソイドル「まずい・美味しくない」まとめ

ソイドルはマルサンアイ株式会社が販売する「低糖質麺」で通販限定の商品となっています。

ソイドルは普通の小麦粉を使った中華麺と違い「大豆100%(小麦・そば不使用)」の麺というのが特徴です。

(100g中) 糖質 食物繊維
ソイドル 0,9g 5,1g
中華麺 27,0g 1,3g

大豆麺100%なので「低糖質食物繊維が豊富」と健康目的の食事にはピッタリな麺です。

ですが、大豆100%ということで「食感・美味しさ」も中華麺とソイドルとでは全然違ってきます。

管理人

ここからは管理人がソイドルを食べていて「残念」と思った項目を紹介していきます。

1,「麺がボソッとしてる、弾力が少ない」

ラーメン・うどん・パスタの麺には小麦粉(グルテン)がふんだんに使われているので麺を噛んだときに弾力性があります。

ですがソイドルは大豆100%(小麦粉不使用)なので麺を噛んだときに弾力性が乏しいのでボソボソっとしてしまいます。

それでも市販の低糖質麺(糖質0麺・こんにゃく麺など)の中で比較するとソイドルは「弾力・噛みごたえ」がしっかりしています。

管理人

市販の糖質0麺やこんにゃく麺の食感がどうしてもダメで最終的に管理人はソイドルにいきつきました。

ソイドルの「食感食べ方」についてはコチラの記事に画像付きで紹介しています▼

ソイドルを買うか迷ってる方に!「味・食感・食べ方」をガチレビュー

 

2,「麺がスープに絡みづらい」

実際に食べないと分かりづらいのですが、ソイドルはギュッと中身が詰まったような麺になっています。

なので市販の中華麺などと比べると食べた際に「麺がスープに絡みにくい」といった印象を受けます。

なのでラーメンやそばを食べていてもスープの味があまりしないということもあります。

管理人

うまくは言えませんが「麺がスープを吸わない」と言った感じです。

なのでソイドルを食べる場合は
味を濃い目にする
とろみのあるスープにする

↑のようにすることで麺に絡んでおいしく食べることができます。

ソイドルの「美味しい食べ方」

ソイドルは弾力はそこまでないですが麺がしっかりとしていて噛みごたえがあるので「食感」に関しては麺を茹ですぎなければ問題はないです。

味やスープの絡みに関しては先程も書きましたが、「味を濃い目に・とろみのあるスープにする」ということでかなりおいしく食べられます。

実際にレシピごとのおいしく食べる例を画像付きで紹介していきます。

1,美味しい食べ方「スープなしレシピ」(焼きそばなど)

ソイドルを使用して作った焼きそば

焼きそば・つけ麺の場合はスープが無いので作る際はソースや塩を多めに使うなど「味付けを濃い目にする」といった対策でだいぶおいしくなります。

もっと美味しく食べたい方は焼きそばを「あんかけ焼きそば」のようにとろみのあるスープにすることで麺との絡みが抜群になって最高です。

管理人

パスタとは食感が違いますが、「ミートソース・クリームソース」をソイドルに絡めるとメチャうまです。

2,美味しい食べ方「スープありレシピ」(ラーメンなど)

ソイドルを使用して作ったラーメン

ソイドルは中華麺と違って麺がスープを吸いにくいので食べる時に味が薄くなりがちです。

なので管理人はラーメンスープを作る際に水の量を2~3割減らしてスープを軽めの「つけ麺風」にしています。

管理人

つけ麺とラーメンの中間ぐらいのスープ量で食べてます。やみつきになります。

中華麺と比べるおいしさは負けますが、噛みごたえがあるので普通にラーメンを食べている感じです。

管理人

市販の中華麺やこんにゃく麺が合わない人には是非1度ソイドルを試してみてほしいです。

 

「ソイドル公式サイト」はコチラ

 

ソイドルの「まずい・美味しい」は食べ方で決まる

ソイドルは大豆100%の特殊な麺なので食べ方によっておいしさが全然違ってきます。

なので今回紹介したように「味付けを濃く・スープにとろみをつける」だけでめちゃくちゃおいしくなります。

中華麺と比べるとさすがに負けますが低糖質麺としては充分に満足できます。

管理人

いろいろな麺を食べてきましたが市販の麺では「食感・食べごたえ」のある低糖質麺はなかったので、同じような状況の人にはソイドルはおすすめです。

ソイドルの「販売店買い方」についてはコチラの記事で紹介しています▼

ソイドルの販売店!スーパーでも買える?【購入場所・最安値】まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です