【クリスマスギフト】
大切な人へ感謝のプレゼント!
肌の実験・考察

ダイソーの無撚糸タオル!ふわふわで敏感肌にも刺激がないのでおすすめ

こんにちは肌が弱いテンストです。

フェイスタオルは100均の安いものを使っているという人も多いと思います。

管理人も使っているのですが、アトピーで肌も弱いために「ゴワゴワ、吸水性が悪い」と痒くなったり、水が肌に残っていて肌が悪化するんじゃないかと気になってしまいます。

ダイソーの100円で販売されている『無撚糸タオル』は安くて刺激もなくおすすめです。

今回は無撚糸タオルを使ってみて
よかった・悪かった所
肌への刺激は?」
この2つについて書いていきたいと思います。

無撚糸(むねんし)タオルって何?

普通のタオルは繊維をねじり合わせて1つの糸にしています。この糸をねじり合わせて作られた糸のことを撚糸(ねんし)と言います。

一方、無撚糸タオルというのは、撚糸とは逆に「ねじりを加えずに作られたタオル」のことです。

タオルを拡大したものを写真で撮ったので比較したいと思います。

ちょっとわかりづらいですが
左が無撚糸タオル
右が普通のタオルです。
やはりみた感じで左のほうがフワフワしています。右の方はねじりが見え少し硬そうです。

特徴

ふんわりしている
手触りがよく刺激が少ない
吸水性が良い

などの特徴があります。

 ダイソーの無撚糸タオル

管理人が主にフェイスタオルで使っているのがこのダイソーの無撚糸タオルです。

何といっても100円というのが驚きです。

100均なので当たり前ですが、、、

ダイソー以外で無撚糸タオルを買うとなると1枚で大体400円前後するのでコスパは最強です。

管理人
管理人
安い分100均のタオルの方が薄手にできてはいますが。

薄手といっても汗を大量にかいた時なんかでもちゃんと吸水してくれるので不満は特にないです。

手に乗せても刺激なし

今回自分で無撚糸タオルと普通のタオルを腕に乗せてみたんですが肌触りは全然違います。

普通のタオルは少し固めなので肌にザラッとした感触が伝わってきます。生地がしっかりしていて良いのですが肌が弱い人にはきついかもしれません。

無撚糸タオルは『フワッとしているので肌に直接的な刺激をあまり感じない』のが良いところです。

やはりふたつ同時に比べると違いがわかりやすいです。

管理人
管理人
顔を洗ってタオルで拭く時も刺激がないうえに吸水性が良いので、よく吸収性の悪いタオルにある「何回も拭かないと水が取れない」ということがありません。

なので『肌荒れやアトピーの人でも十分使えるレベルのタオルだと思います。

買ったばかりで洗濯をしていないときは吸水性が弱いので気をつけてください。

100均ならではの使い方

値段が安いことでタオルの弱点も克服できます。

タオルの弱点として何回も使って洗っていると「タオルが固くなってくる」という事が起きます。

管理人
管理人
管理人は肌が弱いので、固くなってくると拭いた時に結構な刺激で困ってしまいます。

100均の場合は値段が安価なので「固くなったら新しいタオルに変える」ということができます。

管理人
管理人
値段が高いと新品に変えるのをどうしても躊躇してしまい、硬いタオルを無理やり使って肌を傷つけたりしてしまいます。

また、固くなったタオルも雑巾として掃除に使えるので申し分ないです。

シロカ(siroca)布団クリーナー「1年間使ったが評判以上だった」シロカ(siroca)の2wayハンディ&布団クリーナーを1年ほど使用しているので「使い方・効果はあったのか?」をレビューとしてまとめてみました。...

 

タオルの大きさ

100均だからといってサイズが小さいということはありません。

一応ティッシュと比較した画像を載っけときます。

普通のフェイスタオルの大きさと一緒です。

 無撚糸タオルの気をつけること

無撚糸の弱点
毛羽落ちする
耐久性が弱い

ねじりがなく結束が弱いので普通のタオルより毛羽が抜けやすいということがあります。

耐久性に関しても同じで、結束力が弱いので普通のタオルに比べると耐久性が弱いです。

洗い方

ここにも書いてありますが長くタオルを持たせたいのであれば以下の事に気を付ける必要があります。▼
洗濯ネットに入れて洗濯
洗濯液や水に浸け置きしない
漂白剤は使用しない

タオルの使い始めはあまり水を吸水しないので、肌を気にする人は『2~3回洗ったぐらいが一番使いやすい状態』だと思います。

 肌を気にしているなら

これだけ安くて刺激がないので、『タオルの刺激に悩んでいる人がいたら間違いなく近くのダイソーで買ってみた方がいいです。

管理人
管理人
硬いタオルを使ってると肌荒れも気になっちゃうし!

ダイソーは店舗数も多く購入しやすいのも便利ですね。

 

アトピー・肌荒れの関連記事

アトピー完治はあと1歩!過去の私に教えたい《やってよかった・悪かった事》体験談・改善策私がアトピー完治の為にやってきた『よかった・悪かったこと』の体験談・改善の過程・期間をブログにまとめました。基本は薬を使わず食事・運動だけです。子供~大人までのアトピー経歴もまとめてます。...
アトピー+熱湯シャワー=気持ちいいは危険!私の悪化させない浴び方 今回は『熱湯シャワー肌の悪化(乾燥・やけど・依存性)に注意』『私のシャワーの浴び方・改造方法』について書いていきます。アトピー症状のかゆい患部に熱湯シャワーやドライヤーの温風を当てると『気持ちいい』という経験が誰しもあると思います。...
皮膚科の選び方は重要【ちゃんと俺を見てくれ】私が通ってきた病院の実態 今回は皮膚科の選び方を間違うとこうなるという【私の体験談と改善してほしい事】を記事にしました。私はアトピーで小さい頃から皮膚科に通っています。ただ大人になるに連れ、【診察内容・相談・薬の処方】に疑問・不満を抱くようになりました。...

 

「アトピー」まとめ

過去の私に教えたい!
やってよかった悪かったこと

アトピーを治す為にいままでできる限りの事を試してきました。

その中で『効果があったやめとけばよかった』をまとめた記事になります。

過去の私に教えたい
《やってよかった・悪かったこと》

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です