【期間限定】誰でもOK!amazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーン開始!
糖質制限レシピ

糖質制限中ラーメンいっぱい食べちゃった『替え玉ガッツリ』の理由とは? ソイドルで満腹

こんにちは糖質制限中のテンストです。

ダイエットや糖質制限をしていると
食べるものがない・同じ料理で飽きた」という悩みに誰もがブチあたります。

管理人は肌を治したくて結構厳しめの糖質制限をしているのですが、白米や小麦粉でできた麺などを一切口にしないので食べるものがなく途方に暮れていました。

管理人
管理人
白米・小麦粉」を禁止にするとかなり苦しい生活になるんだよね!

ある時家族が、『糖質オフ麺ってのがあるみたいだけど。』と教えてくれてそれを知ってからは、ラーメン風やパスタ風の料理で満足出来ています。

今回は管理人が食べている糖質オフ麺の
特徴味・食感
実際にラーメンを作って実食
について画像付きでまとめてみました。

糖質を気にする事がないので『ラーメン食べちゃった』という後悔がないのもうれしいです。

 「糖質オフ麺」糖質制限中でも替え玉がっつりでラーメンが食べたい

糖質制限をしていてまず後悔するのがラーメンが食べられないこと。
ラーメンは小麦粉でできており、ラーメンの糖質7~8割が麺なのでとても手がつけれません。

そこで糖質OFFの麺なのですが、ここで困ることがあります。

市販で売っている糖質0麺はどれもフニャフニャしているのでラーメンや焼きそばができない。

管理人
管理人
いろいろな「糖質オフ麺、糖質0」を試したけど食感がなくてダメでした。

なのでラーメンの場合は私は断然ソイドルという商品を選んで使用しています。
使っている理由は、「茹でても食感がしっかりしている!」ということです。

どれも一緒だろが、、
と言われそうですが、食べてみると全然違います。
ちなみにこれがソイドル麺の画像になります。↓


麺の形はラーメンとほとんど一緒です。

何種類も糖質0麺をラーメンで食べてみたんですが、どれも歯ごたえがなく切れてしまうのでパスタには合うのですがラーメンには合いませんでした。
なので私の使い方として

麺の特徴 相性◎料理
ソイドル ボソッとしてる
食感がしっかり
ラーメンの麺に近い
グルテンフリー
ラーメン
焼きそば
そば
紀文の麺 食感は弱い
(フニャッとしてる)

そうめんに近い
グルテンフリー
パスタ
うどん

というように料理によって使い分けてます。

私がこのソイドル麺を使っている理由をまとめると

  • 食感・はごたえがしっかりある
  • 糖質量を減らしたい
  • グルテンフリー
  • ラーメン・焼きそばが食べれる

管理人は『糖質制限+アトピー』も治したいので健康的なこの麺とは相性がいいです。
アトピーがなかったら糖質量の多い普通の麺を食べ続けていたかもしれません。

ちなみに、こんにゃくラーメンやしらたきラーメンも試したのですが自分には合いませんでした。

なので『糖質制限中は麺類が食べられない』という1つの悩みが解決できて助かりました。

糖質オフ麺『ソイドル』を確認してみる//

 

ソイドルの「販売店・最安値」について知りたい方はコチラの記事にまとめています▼

ソイドルの販売店!スーパーでも買える?【購入場所・最安値】まとめ低糖質麺ソイドルはスーパー・コンビニなどの店舗でも購入できるのか?最安値は?など「販売店・値段」をまとめています。...

 

 糖質offラーメンの味はどうなのか?簡単レシピも紹介


糖質量の違い
普通の麺:糖質量30g
ソイドル麺:糖質量0,8g

ラーメンだと1人前では足りずに麺を2人前で食べる人も多いと思います。

普通の小麦粉麺を2人前を食べると糖質量:60gとかなり高糖質なので糖質制限中は気をつけたいところです。

ソイドルラーメン「作り方・実食」編

簡単にできる担々麺を作って味をレポートしたいと思います。

作業工程は4つしかないので食べたい時に速攻できます。
『材料は下に載せておきます』

1,豚ひき肉と味噌を炒める

2,鍋にスープの材料をすべて入れて煮込む
豆乳が入っているので吹きこぼれやすいので注意

3,麺を茹でる
普通の硬さで3分、硬めの人は2分半ぐらい

麺を湯切りします。
見た目は完全にラーメンの麺と変わらないですね。
麺の茹で方・水切り」も普通の麺と工程は同じです。

4,スープに麺を入れ、肉味噌・ネギ・卵をトッピング
『お好みでラー油をかけたりするとより深みが出ると思います』

完成
料理の時間は全部で15~20分ぐらいほどでできました。
自分で言うのも何ですがとんでもない飯テロな料理ができてしまいました。

ちなみにこのラーメンどんぶり、高そうに見えて100円ショップで150円で買いました。

ではさっそく実食していきたいと思います。

ズルズル、、、
うっま、、

一口目からゴマの香りと豆乳のまろやかさが口の中に広がってきます。スープと肉味噌の味が合わさってより濃厚な味がします。かなり美味しいです。

簡単に作ったにしては上出来すぎます。

『肝心の麺も食感がしっかりあり、食べごたえがあります。フニャッとはしていません。』

ただ、「中華麺VSソイドル」で比べるとさすがに中華麺の方に軍配が上がります。中華麺はグルテンを使っていることもありソイドルより弾力が強いです。

ですが、糖質量を考慮して考えるとソイドルはだいぶ優秀だと思います。

正直もっと食べたかったんで麺2人前入れとけばと食べ終わったあと後悔しました。
男性の場合は麺一人前では足らない人もいると思います。

残念なのが通販でしか売ってないのでストック切れの確認をしとかないと、いざ食べたい時に食べられないという事態もありえます。

ラーメン屋さんだと糖質off麺を使用している所はほとんどないので食べたい場合は自分で作るのが一番手っ取り早いと思います。

スープの糖質量は意外と低い「低糖質」

ラーメンの糖質量で勘違いされやすいのはスープです。

イメージだとスープはギトギトしてすごそうですが「糖質の7~8割は麺です。」

スーパーで売っている市販スープだと
1杯分で糖質:2~4gほど
かなり低糖質です。

なので「糖質制限中ラーメンで気をつけるのが麺」ということになります。

管理人
管理人
イメージだと「麺よりスープの方が危険」みたいに思っちゃうよね!

まとめ:食べちゃったという後悔がない

スープさえあれば、替え玉を何回しても大丈夫な糖質量なので「食べた後の後悔がない」というのもこの麺のいいところです。

中華麺に弾力などは負けますが、「糖質オフ麺、0麺」の中では唯一ラーメンや焼きそばに合う麺です。

なので管理人のように
糖質制限中にラーメン焼きそばがどうしても食べたい」という人にはおすすめです。

『ソイドル』購入ページはコチラ

 

まとめ:私の使う理由

フニャッとした麺は嫌だ
糖質量を減らしたい
ラーメン、焼きそばが食べたい
グルテンフリー

 

 

今回使用したソイドルについて「味・レシピ・買い方」を詳しくまとめました。↓

ソイドルを買うか迷ってる方に!「味・食感・食べ方」をガチレビューソイドルの麺の「味(まずい・うまい)・食感・食べ方」についての感想を画像付きでレビューしてみました。...

今回作ったラーメンの材料

今回は一人前で作りましたが男の人だとソイドル一人前では物足りないかもしれません。


ソイドル  一袋(一人前)
肉味噌
・豚ひき肉  50g
・味噌   大さじ1
スープ
・豆乳   200g
・水    100g
・鶏ガラ  小さじ1
・酢    小さじ1
・すりごま 小さじ1
・醤油   大さじ1
具材
・刻みネギ 適量
・ゆで卵

他にもこんなラーメンの方がこのソイドル麺に合いますよというレシピなどがありましたらコメント欄などで教えて頂けるとうれしいです。

『ソイドル』購入ページはコチラ

 

 

《amazonキャンペーン》

【期間限定】
amazonの朗読サービス
Amazonオーディブル
にて1日5分以上、本の朗読を聴くだけでamazonポイントが最大3000円貰えるキャンペーンが12月12日まで開催されています⇓

【期間限定】amazonでポイント最大3000円分が誰でも貰えるキャンペーン開始

「無料会員」も対象なのでこれからamazonアカウントを作っても間に合います。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です