【クリスマスギフト】
大切な人へ感謝のプレゼント!
肌の実験・考察

ミネラル不足の肌荒れに注意!肌への補給効果は?&簡単な食材レシピ

こんにちはアトピー改善中のテンストです。

ミネラルってよく聞くけど表現があいまいすぎてイマイチわかりませんよね?

なので今回は
ミネラルの肌への効果
「3分でできるミネラル補給レシピ
ついてまとめてみました。

ミネラルって何?

人間が絶対に必要な成分
タンパク質
炭水化物
脂質
ビタミン
ミネラル

この5種類の栄養素を『5大栄養素』といい私達が生きていく上で必要な成分になります。

ミネラルは、『人体からは作られないので食べ物から摂取する必要があります。

ミネラルという言葉を英語で略すると鉱物ということになります。

人の必須ミネラル
カルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛,銅、マンガン、セレニウム,ヨウ素、モリブデン、リン、クロミウム

ミネラルの働きとして、骨などの骨格を作ったり、タンパク質の合成など体を形成する上で必要になってくる成分です。

日本人のミネラル不足

ミネラルは人体から作られないので食事から摂取するしかありません。

ただ日本人の食生活も変わり、ミネラル豊富な野菜を昔より食べなくなった事によるミネラル不足が挙げられます。

他には、日本の土壌が農薬などにより傷んでしまって『今と昔では野菜などに含まれるミネラルの含有量がかなり減ってしまったことです。

本来は、栄養のある土壌から野菜がミネラルを吸い上げるのですが、その土壌自体の栄養が減ってしまっているために野菜のミネラルが激減してしまっているのです。

ただでさえ野菜を取らなくなったのに、その野菜にミネラルがあまり含まれていないとなるとどんどんミネラル不足に陥りやすくなります。

ミネラルの「肌荒れ」防止効果

マンガン

抗酸化力があるので肌の衰え老化に効果があります。

亜鉛

タンパク質の代謝を上げてくれるので、皮膚や髪を作るのに役立ってくれます。
亜鉛が不足するとターンオーバーの乱れが起こり肌荒れしやすくなってしまいます。

カルシウム

肌の潤いを保つのに必須な『細胞間脂質』と言うものがあります。
この細胞間脂質が減少すると皮膚の潤いが減少してしまいます。

カルシウムはこの細胞間脂質の合成を促進する働きがあります。

鉄というと貧血というイメージがありますが実はコラーゲン合成にも役立ってくれます。

銅はいろいろな酵素を作る時に使われてます。
その酵素がコラーゲンの生成に働きかけます。

その他の成分でも体の形成の上でいろいろな所に役立っています。

水分補給はミネラルも一緒に

肌荒れ時にはミネラルも積極的に摂っていきたいものです。

ただ、気をつけなければならないのは、激しい運動をして汗をいっぱいかいていると汗と一緒にミネラルも出ていってしまう」ということです。

なので運動後は、水で水分補給でなく「ミネラルを含んだ飲み物」にした方が良いでしょう。

管理人は自宅でサウナ的な事もやっていて大量の汗をかくので特にミネラルは意識しています。

「スマーティ」汗でアトピー肌をぶっ飛ばす!自宅でのサウナ効果レビュー!(体験談)私がアトピー改善の為に使用しているフジカの自宅サウナ「スマーティ」の紹介です。記事内容はスマーティを体験しての『口コミどおり汗は出る?』『肌に効果なし・あり?』をブログに詳しくまとめました。 ...

 

 『対策』簡単ミネラルの作り方レシピ・食べ方

作り方は簡単で材料さえ揃えば2~3分で完成してしまいます。

材料

材料 値段
(スーパー)
鰹節 15g 200円前後
とろろ昆布
無添加のもの
20g 250円前後
ちりめんじゃこ 30g 300円前後

 

作り方

1,タッパーなどにとろろ昆布を入れる


とろろ昆布は固まっている為よくほぐしてください。

2,鰹節・ちりめんじゃこを入れてよく混ぜる

全体によく混ぜます。

完成

1人で食べる分としては1週間分ぐらいの量はあります。1回作っておけば好きな料理に入れるだけという簡単さなので忙しい人にも手軽にミネラルが摂れると思います。

食べ方・食事のアレンジ

そのまま食べる場合は特に何もつけなくて大丈夫です。

管理人おすすめの食べ方
納豆に混ぜる
味噌汁に混ぜる
お湯の中に入れスープにする『醤油を加える』

特に味噌汁に入れると普通の『味噌汁の味が何倍にもおいしくなるのでオススメです。

 簡単なのでミネラル不足の(解消・改善)に是非

ミネラルは体に重要かつ必要なのでなるべくなら意識してとったほうが良さそうです。

今回書いたレシピは材料さえあれば混ぜるだけの簡単レシピなので、『普段ミネラルが足りてないなと思う人は是非作ってみてほしいです。

まとめ

ミネラルは私達が生きていく上でとても大事だということを再確認しました。

肌が荒れている人はミネラルを普段から積極的に獲った方がよさそうです。

汗をよくかく人は、ミネラルも汗と一緒に出て行ってしまうので補給を忘れないよう気をつけてください。

 

 

「アトピー」まとめ

過去の私に教えたい!
やってよかった悪かったこと

アトピーを治す為にいままでできる限りの事を試してきました。

その中で『効果があったやめとけばよかった』をまとめた記事になります。

過去の私に教えたい
《やってよかった・悪かったこと》

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です