【新作】スタバの炭酸水「ストロベリーレモネード」飲んでみた!

本日9月25日(火)スタバから新作の炭酸水「ストロベリーレモネード(ローカロリー)」が発売されました。

スタバの「ローカロリーシリーズ」は、以前のピーチスプラッシュに続いて今回で2作目になります。

管理人

「レモン+ストロベリー」という組み合わせがどんな味なのかすごく気になります。

早速購入して来たので
見た目・味」「原材料」「糖質量は?太る・太らないをレビューしていこうと思います

【新作】スターバックス
ストロベリーレモネードをレビュー

2018年9月25日(火曜)セブンイレブンにて先行発売。

スターバックスRスパークリング
ストロベリーレモネード(ローカロリー)

品名:炭酸飲料水
容量:390ml
価格:140円

特徴は、
「レモンとストロベリー果汁に、アップル・ココナッツの果汁を組み合わせ、スッキリとした後味・爽快感」

※スタバの店舗では販売されていないので気をつけて下さい。

見た目は普通の水


見た目は無色透明なので完全に普通の水といった感じです。

とても「レモン・ストロベリー・アップル・ココナッツ」の味がする飲み物とは思えません。

管理人

毎回思いますが、スタバのペットボトルはデザインがオシャレでかっこいいです。

味は(おいしいorまずい)飲んでみた!


キャップを開けると「レモン+ストロベリー」の匂いが広がります。

管理人

爽やかというよりは、けっこう甘ったるい感じの匂いがします。

コップに注いでみると、炭酸のシュワシュワ感はけっこうスゴイです。


透明なのでとても「ストロベリーレモネード」の味というのが想像できません。

ではいただきます。
ゴクッ、ゴクッ
おいしい、

飲むとストロベリーの甘い味が口の中に広がります。レモンはそこまで感じません。

美味しいですが、甘い感じが口の中に残るので、「炭酸水でスッキリ爽快、とは少し違う感じです。

炭酸の強弱ですが、強くもなく弱くもないので非常に飲みやすいです。強炭酸好きの人には少し物足りないかも。

管理人

ストロベリーのような甘みが強いので、好き嫌いが分かれそうな味だと思います。

管理人は以前の「スタバ ピーチスプラッシュ」の方が好きです。

Twitterを見ても、
爽やかで普通に美味しい
ちょっと薬っぽい味がして苦手
など人によって評価が別れています。

太る?太らない?
「カロリー・糖質量」

このストロベリーレモネードは「ローカロリー」というのも一つの特徴になっています。

また、糖質量も普通のジュースに比べるとだいぶ少ないです。

何故糖質で太るのか:炭水化物(糖質)を摂りすぎると余ってしまったブドウ糖がどんどん中性脂肪として細胞の中に蓄えられてしまうということです。


100mlあたり
カロリー:19kcal
炭水化物:4,7g

「カロリー・糖質」も普通のジュースと比較すると、だいたい2/1程となっています。

ただ、1本(390ml)飲んだとすると
カロリー:75kcal
炭水化物:18,0g

糖質制限やダイエットをしている方でも許容範囲とは思いますが、厳し目のスーパー糖質制限をしている方には糖質量が多い気がします。

原材料
果汁(りんご・いちご・レモン・ココナッツ)・砂糖・コーヒーチェリー抽出物

当たり前ですが、無糖の炭酸水と比較すると体には良くないです。それでも原材料はシンプルな方だとは思います。

管理人はアトピー改善中ということもあり、どうしても原材料などを気にしてしまいます。

スタバの炭酸飲料まとめ

スタバ新作の炭酸飲料だけあって、これから話題になりそうです。

味はストロベリーが強く出ているので、
好きな人だめな人」がはっきり分かれそうです。

管理人

スタバの「スパークリングシリーズ」はこれからも新しい味が出てくると思うので今後も要チェックしていきます。

 

 

低糖質や体にいい食品・飲料

サジージュースとは?絶対に飲みたくなる「効果効能・栄養成分」を解説 糖質制限はamazonが大活躍!ロカボな食品&お菓子のまとめ 「ヴェリタスブロイ」無添加×ノンアルコールの本物ビール!味や糖質は?アレルギーは?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です