餃子の皮を使わない餃子!「1個の糖質0,5g」糖質制限レシピ

こんにちはテンストです。

餃子っておいしくてひとつ食べるともう止まらないですよね。

1つが小さいので糖質もあまりない気がしますが実は意外と糖質があります。餃子の餡にはないんですが、問題は皮が小麦粉や米粉でできているということです。

市販で売っている餃子の皮1枚で「糖質:3~5g」ほどになります。

今回作るのは大根を使った「大根餃子」です。
大根餃子だとひとつで「糖質:0,5g」あるかないかぐらいです。
大根なのでかなり糖質が抑えられています。

私も最初は餃子の代用として作ってみたのですが、これがリアルに美味しすぎて普通の餃子を超えたレベルなんです。

大根で本当に美味しいの?

管理人

ひょえ~、、本当なんです。騙されたと思ってどうか一度お作りになってください~
そんだけ言うなら一度くらい作ってみようじゃない!

 大根餃子のレシピ

大根餃子と行っても皮を大根に変えるだけなので作り方は普通の餃子と大して変わりません。

今回は私の家での材料で書きますが具はいろいろアレンジしてもおいしいと思います。

材料2~3人前
大根 ・・・15センチほど
『少し余ります』
キャベツ・・4/1個
豚ひき肉・・100グラム
しいたけ ・・3枚
刻みネギ・・適量
塩水・・・・大根が浸かる量
醤油・・・・小さじ1
酒・・・・・小さじ1
塩 ・・・・小さじ2/1

作り方(レシピの手順)

 

1、大根を2ミリぐらいの厚さの輪切りにする

[スライサーを使うと便利です。100均で売っています]

スライサーで手が危ないので軍手を絶対使った方がいいです。
大根は根本までスライスするのは危ないので少し残しておいた方がいいです。

2、大根を塩水につける

時間にして10分ほど浸けておきます。

[大根が柔らかくなるため」

3、塩水に5分つけたあと大根の水を捨て軽くペーパーなどで水気を取る

結構な水が出るのでよく水気を獲ってください。

4、しいたけ・キャベツを粗みじん切りにして刻みネギと合わせる

ボールに4で粗みじん切りした、「しいたけ・キャベツ・刻みネギに豚ひき肉・塩・酒・醤油」を入れてよく練る

具の偏りが出ないように全体的によく混ぜてください。

6、5で作った具を大根で包む

具を詰めすぎると挟めなくなるので注意が必要です。

7、できた餃子を両面焼いていく

中の具に火がしっかり通るように途中から蓋をしてよく焼いてください。

完成

大根餃子の味

見た目もキレイで可愛らしい餃子ができました。

味はというと餃子の美味しさに大根のうまみが加わって、味に深みがでます。
食感も大根なので噛みやすく、一個食べだすと止まらなくなります。

大根餃子はそのまま醤油をつけなくても美味しいので私はそのまま食べています。

味に飽きてきたらマヨネーズとネギをどっさりかけるのもオススメです。
大人も子供も大好きな味だとおもいます。

なにこれ!本当においしいじゃない。大根から旨味が出ていて味が奥深いわ

管理人

そうなんですよ~!食べるともう止まらなくなっちゃうんですよ
美味しいし、私のお気に入りに加えてやろうじゃない!!

管理人

ありがたきお言葉!!皆さんも騙されたと思って一度作ってみてください

 

 糖質制限おすすめ記事

糖質制限が手軽な宅配弁当noshナッシュ!糖質90%offの食事が届いたのでガチレビュー 糖質制限で人気の本を最安値で読み放題!おすすめKindle Unlimited 糖質制限中ラーメンいっぱい食べちゃった『替え玉ガッツリ』の理由とは? ソイドルで満腹

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です